« リディアリッチ食生活が変化した理由 ディナー | トップページ | 経営者についてリディアリッチレストランが語る グルメ »

2013年1月18日 (金)

レストランリデリディアリッチが語る戦後の食生活 高級レストラン

ディナー 高級レストランのリディアリッチのブログ
レストランリデリディアリッチが語る戦後の食生活


こんにちは、レストランリディアリッチです。


我が国の食生活は、伝統的に主食であるご飯を中心に、魚や野菜、大豆から作る豆腐や納豆などの副食の中心とするものでした。


第二次大戦後、経済成長を含む我が国の社会情勢の変化を背景に畜産物や油脂などの摂取が増加していきました。


昭和50年ごろには、カロリー摂取量がほぼ満足すべき基準に達しております。


たんぱく質、脂肪、炭水化物のエネルギー比率のバランスがとれているなど、いわゆる「日本型食生活」ともいうべき理想的な食生活を達成していました。


その後も脂質の消費が引き続き増加したことに加えて米の消費が減少し続けたことにより、


脂質のとりすぎと炭水化物の摂取量の減少が顕著になっているほか、不規則な食事の形態に代表されるような食生活の乱れが生じてきています。


このような偏った食生活もあり、肥満や糖尿病等が若い世代の人たちに及ぶようになり、心臓病、脳卒中、がんといった従来の「成人病」を「生活習慣病」と言い替えるようになる事態となりました。


健康のまま寿命を延ばすためにも、また、今後ますます増大すると見込まれる医療費を抑制することにもつながるため、食生活の改善が重要となっています。


以上、レストランリディアリッチでした。


次回も楽しみに

[関連記事]
1月16日 のつぶやき

[関連タグ]
リディアリッチ レストラン リディアリッチ カフェ リディアリッチ ディナー リディアリッチ グルメ リディアリッチ パーティー リディアリッチ 洋食レストラン リディアリッチ 高級レストラン リディアリッチ イタリアン リディアリッチ ファミリーレストラン リディアリッチ 三ツ星レストラン リディアリッチ フレンチ リディアリッチ 海鮮料理

[旬のワード]
キンタロー。 ジョジョ立ち 鹿沼憂妃 秋田県知事 係争地 堀正樹 益若つばさ クラスリング 翡翠宮 山田太一

[PR]
IT探偵会社|G・O・Dリサーチ

« リディアリッチ食生活が変化した理由 ディナー | トップページ | 経営者についてリディアリッチレストランが語る グルメ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1683218/48806146

この記事へのトラックバック一覧です: レストランリデリディアリッチが語る戦後の食生活 高級レストラン:

« リディアリッチ食生活が変化した理由 ディナー | トップページ | 経営者についてリディアリッチレストランが語る グルメ »